冬にキャンプを実行してみよう

冬のキャンプにしかない楽しみ・魅力

>

キャンプファイアーをしよう

気温は気にしなくても良い

焚火をすれば温かくなるので、寒さは気にしなくても大丈夫です。
ココアやコーヒーを作って、飲みながら仲間と会話を楽しむのがおすすめです。
大自然の中で飲むココアやコーヒーは、自宅で飲むものとは異なる味に感じるでしょう。
夏は他の利用者もキャンプ場にいるので、大きな焚火をすることができないかもしれません。

ですが冬は利用者がほとんどいないので、大きな焚火だって可能です。
小さな焚火をでは盛り上がりませんし、温かさも得られません。
大きな焚火ができるよう、冬の時期を狙ってキャンプしに行ってください。
広いスペースを自由に使えるので、やりたいことを全部できると思います。
冬のキャンプに行く時は、何をやりたいのか考えてから行きましょう。

温かい料理をエンジョイしよう

鍋料理など温かい料理を楽しむのも、冬のキャンプのメリットです。
夏は気温が高いので、熱い料理は嫌ですよね。
冬のキャンプだからこそ、温かい料理を作ってみんなで食べてください。
キャンプに向いている、簡単な鍋料理があります。
冬のキャンプに行く時は、ダッチオーブンを持っていきましょう。
ダッチオーブンは、焚火の上に置けるので簡単に料理ができます。

ダッチオーブンだけで、焼いたり蒸したり煮たりと、たくさんの料理を作れます。
前もってキャンプにおすすめの料理を調べておきましょう。
みんなが集まってキャンプをする時、ササっと料理を作ることができると、周囲からの評判が高くなります。
簡単ですが、手が込んでいるように見える料理もあります。


TOPへ戻る